HOME ::  デザイナーで選ぶ ::  ル・コルビジェ ::  LC4 シェーズロング スタンダードレザー SF3009 E-comfort(イーコンフォート)

LC4 シェーズロング スタンダードレザー SF3009 E-comfort(イーコンフォート) デザイナーズ家具 イス スツールLC4 シェーズロング スタンダードレザー SF3009 E-comfort(イーコンフォート)


価格:88,400円(送料込み)
モデル : 0030-00081

お選び下さい

ベージュ/beige×
黒/black×
茶/brown×
赤/red×
白/white×
※取寄可が表示してあるオプションは在庫切れの場合お取り寄せとなります。
売り切れ

<< 商品詳細 >>

 ■スタンダードレザー組成
 銀面部分を完全にそぎ落とし、床面と呼ばれるベース部分のみをなめして型押しをした革です。見た目の品質が均一に仕上げられていますので、どんな製品にも使用できて安定したクオリティが期待できるグレードです。本牛革の手触り、革の表面が一定で落ち着いた表情、豊富なカラーバリエーションと、コストパフォーマンスに優れています。日本では、革張りソファと言えば通常このクラスの革が標準的に使われています。他社の中国製・イタリア製のリプロダクト製品はほぼ全てこのクラスの革を使っています。当たり前の品質を当たり前に、リーズナブルにご提供する。まさに、スタンダードなレザーです。
カラーバリエーション

黒/black

白/white

赤/red

ベージュ/beige

ブラウン/brown
※定番入荷は製品ごとに異なります。

レザーバリエーション
プレミアムレザー(フルグレイン)
牛皮の乳頭層(銀面)を残して、アリニン加工を施し、型押しせずに仕上げた最高級レザー。通常、家具には使われない高級グレードで、革靴やバッグなどでなじみのあるグレードです。
デラックスレザー(厚革)
銀面部分をわずかに残して革本来の風合いを保ちつつ、型押しにより均一な表情を作り上げた高級レザー。厚い革質と大きめの型押しで、光沢感が強いのが特徴です。
スタンダードレザー
高品質をリーズナブルにをモットーに、銀面部分を取り除いた床面に、型押し加工を施したレザー。ウレタンコーティングでお手入れも楽々です。
ポニースキン
子牛の毛皮そのものを生かしたレザー。毛足も統一され、自然な風合いで、高級感と圧倒的な存在感を持っています。

【smtb-TK】
商品情報
【仕様】
■商品名:LC4 シェーズロング
■デザイナー:ル・コルビジェ(Le Corbusier)
■サイズ:W160×D55×H75(cm)
  W:幅 D:奥行き H:高さ SH:座面の高さ
■シート:スタンダード本牛革 高密度ウレタンフォーム
■脚部:ステンレススティールパイプ・脚部はスチール パウダー塗装
■座面支持:ハイドバンドベルト

※黒以外のカラーは受注生産のため、納期が3ヶ月ほどかかります。
※表示色はモニター等の環境により、実際の色とは異なることがあります。


【レザーバリエーション】
デラックスレザー/プレミアムレザー/ポニースキン

【送料】
別途料金が必要です。
※送料が有料の場合は下記の送料表をご覧下さい。
※メーカー直送につき代引きはできません。ご了承下さい。
※全品輸入品のため、納期は変動的ですので、ご注文前に必ずお問い合わせください。
※在庫切れの場合や受注生産の場合、2ヶ月半~3ヶ月半程かかる場合もございますのでご了承ください。

【製品について】
ル・コルビジェのLC4 シェーズロング Chaise Lounge 名作中の名作椅子の呼び声もたかく、まさにコルビジェの作品群でも世界的に最高の知名度を誇る作品です。しかし、実際のデザイナーはといえば、1928年にコルビジェのアトリエに入所して1年目のシャルロット・ペリアンなのです。コルビジェのアトリエで進めていた、チャーチ邸の為にデザインされた家具でした。

シェーズロングは、コルビジェの建築のコンセプトを元に導かれた形と、見事な休息椅子としての機能性や既成の装飾主義から抜け出し「設備」としての家具を生み出そうとした結果、人間工学による曲線の算出や毛皮の選定、全てが彼女の努力により生まれたものです。LC4は、現在でも色あせない普遍の美しさを持っています。

最近、雑誌などで掲載される事で随分、一般の方にも知られる事になり、イタリアや中国のリプロダクト・ジェネリック品がかなり売れるようになりました。リクライニング機能を持った椅子の種類としては、他の椅子の方が座りやすかったり肘掛があったほうが機能的にはもちろんいいのですが、LC4 シェーズロングが住宅やマンションに置かれる事により、空間全体のデザイン性のレベルがあがる気がするのは、気のせいではなく、モダンなインテリアの原点としての大切な要素が確かにそこにあるのでしょう。

【Le Corbusier -ル コルビジェ-】
1887年 10月6日-1965年 8月27日
彼はスイス生まれ。 20世紀最大の建築家で、家具、絵画や彫刻、都市計画など幅広い分野において才能を発揮した。現在も世界中の建築家に影響を与え続けている。1925年、「近代建築の五原則(自由な平面、屋上庭園、ピロティ、自由なファサード、ドミノシステム)」をとなえ、当時の世界中の建築家を魅了した。代表作にはサヴォア邸、ユニテ・ダビタシオン、ラ・トゥーレット修道院、ロンシャンの礼拝堂などがある。日本の国立西洋美術館も彼の設計である。







Contact

ベストファニチャーへのお問い合わせは下記までお願いします。

TEL:052-265-7776
FAX:052-265-7774
E-mail: shop@bestfuniture.jp
営業時間:月曜~金曜
10:00~12:00,13:00~17:00
ログイン状態
〒460-0021
愛知県名古屋市中区平和2丁目3-17 トップクリエイトビル



↓ベストファニチャー 携帯サイト↓
ベストファニチャー 携帯サイト